【特別上演!】11/12(日)新紙芝居「ジプシーおばあちゃん」上演@多摩動物公園 森林
2017.11.07

森・自然をテーマにした紙芝居を上演するボランティアチーム「エコ語り部チーム」。
チームの新紙芝居「ジプシーおばあちゃん」に登場するオランウータンのジプシーは
今年9月末に推定62歳で死亡しました。
今回、多摩動物公園ではジプシーを振り返るイベントが行われますが、そのプレイベントとして、
エコ語り部チームによる「ジプシーおばあちゃん」の上演会が開催されることになりました。

日時:11月12日(日)12時半~(約30分の予定)
場所:多摩動物公園内「ウォッチングセンター 動物ホール」
定員:40名 ※お子さん優先で受け付けます。事前申込は不要です。
アクセス:京王線、多摩モノレール「多摩動物公園駅」下車、徒歩1分
演者:地球緑化センター エコ語り部チーム
主催:多摩動物公園

※紙芝居上演終了後、本イベント「「ありがとう!オランウータンのジプシー──映像とお話でふりかえる62年」が
13時半から14時半に同じ場所で開催されます。
イベント詳細はこちらから

ジプシーを知っている方も、初めて知る方もぜひ遊びにきてください!

何でも相談窓口