【参加者募集開始】5月24日(木)~27日(日)3泊4日■第1回 涿州(タクシュウ)市・緑の親善大使 国際
2018.03.23

  • 画像をクリックすると拡大表示されます。
第1回涿州(タクシュウ)市・緑の親善大使の参加者募集を開始します。
皆さんからのご応募お待ちしています!

【実施概要】
期 間:2018年5月24日(木)~27日(日)3泊4日
場 所:中華人民共和国 河北省涿州市
内 容:①植林活動
    ②涿州市現地住民との交流
    ③涿州市内・北京市内観光
発着地:羽田空港
定 員:15名(最小催行人数 6名)
費 用:一般 139,000円/学生 134,000円
    (航空運賃、中国国内の宿泊食事・移動等含む) 
※別途、燃料サーチャージ・空港税等かかります。
申込締切日:2018年4月20日(金)(必着)

【旅行日程】
5月24日(木):7:10羽田空港集合、9:10羽田発(NH961)→12:05北京到着、
        専用バスにて北京より涿州市へ移動【涿州泊】
5月25日(金):終日、植林活動【涿州泊】
5月26日(土):午前、植林活動。午後、涿州市内観光後、北京へ移動【北京泊】
5月27日(日):午前、北京市内観光。15:20北京発(NH962)→19:45羽田着、解散

※天候や現地の状況によりスケジュールおよび、プログラム内容に変更が生じることがあります。予めご了承ください。

◇国内線料金の割引制度
日本国内の各地から羽田空港まで全日空を利用した場合は、国内線料金の割引が適用されます。
全日空便使用であれば、日本国内どこの空港からでも片道8,000円です。
詳しくは、当センターまでお問い合わせください。

~緑化で暮らしの環境を守る~
 
中国では経済成長が続いている一方で、大気汚染、黄砂の飛来、PM2.5など様々な環境問題を抱えています。
これらの環境問題に対して、地域環境改善策として広範囲な緑化事業を進めています。
その中でも、今回の活動場所になる「涿州(タクシュウ)市」は緑化モデル地区として
優先的に進められている場所で、村道と農地、幹線道路周辺を含め森林率を高める努力をしていくことが国で決められています。

~新たな場所での植林活動から見る「中国の今」~
今回の親善大使では、中国国内で優先的に緑化政策が進められているフィールドで植林活動を行い、中国が直面している環境問題の解決へ協力していきます。また、現地住民との共同活動を通して、自分自身の目で「中国の今」を感じてみませんか?
皆さんのご参加、お待ちしています!

【申込みから出発までの流れ】
1.参加申込書を郵送またはFAXで事務所に送付。
※参加申込書は、ページ一番下のPDFファイルよりダウンロードして入手できます。

2.地球緑化センターの会員として入会が必要ですので、非会員の方は下記までお振り込みください。
  ○入会金 1,000円
  ○年会費 一般会員 10,000円 / 学生会員  5,000円 / 家族会員 15,000円
  ○振込先口座(以下のいずれかにお振込ください)
①郵便振替口座 00130-2-761479 
(加入者名:特定非営利活動法人 地球緑化センター)
   ②三菱UFJ銀行 八重洲通支店(普)No.1011076
(口座名義:特定非営利活動法人 地球緑化センター)

3.出発の約1ヶ月前に、詳細の資料が届きます。その中の諸手続を済ませます。
また、ご自身で任意の旅行保険にご加入ください。
4.心と体の準備を整え、出発です!

主催:特定非営利活動法人 地球緑化センター/旅行企画・手配:JHC株式会社

【お問い合わせ先】
TEL:03-3241-6450 FAX:03-3241-7629 
E-mail:china★n-gec.org(担当/堀内)
(送信の際は★を@に変えてお送りください)




何でも相談窓口