団体概要

環境と人の関わりは双方向に影響を与えています。地球緑化センター(Green Earth Center)はこのような考えから、人の生き方や社会の在り方を環境も含めた視点から見つめて参りました。私たちはそれによって、「共生の大切さ、緑・人を育む」など自然に対する謙虚さを学び、地球に優しい緑のプログラムづくりに役立てることができました。

現在、地球環境の改善を目指す人々の輪は、日本にも大きく広がろうとしています。過剰な消費を抑制し緑を増やすストップ温暖化の取り組み、自然との共生に向けた社会づくりなど、市民の関心は急速に高まっています。

このような中で、地球緑化センター(GEC)は設立(1993年)以来の豊かな実績を活かし、緑のボランティア活動を希望する人たちや緑化相談など、専門スタッフが皆様のご要望に対応いたしております。とくに個人をはじめ、企業・学校・行政などさまざまな人たちを対象に、国内・海外の緑化活動の進め方についてご紹介いたしております。ぜひ、ご利用ください。

理事長 小川 俊一

概要

団体名 特定非営利活動法人 地球緑化センター
設立 平成5年(1993年)2月 21日
法人設立日 平成11年(1999年)9月13日
事務所 ・本部事務所(東京八重洲)
 〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-4 清水ビル3階
 TEL: 03-3241-6450 FAX: 03-3241-7629
・海外事務所(中国内モンゴル)
関係機関 (公社)国土緑化推進機構/全国町村会/全国山村振興連盟/日本青年団協議会/
全国水源の里連絡協議会/(公財)日本離島センター/(特定)中山間地域フォーラム 等
年間予算 5,000万円(会費、寄付金、補助金、事業収入等)
役員
理事長 小川 俊一 日本都市青年会議 監事
副理事長 小椋 好和 地球緑化センター 中部地区代表世話人
理事 大槻 幸一郎 公益財団法人 緑の地球防衛基金 監事
理事 大西 満信 アジア航測株式会社 常勤顧問
理事 甲斐 良治 元 一般社団法人 農山漁村文化協会 編集局次長
理事 岸 廣昭 全国山村振興連盟 常務理事 事務局長
理事 城土 裕 一般社団法人日本森林技術協会 業務執行理事
理事 須田 元樹 地球緑化センター ふるさと協力隊 第7期OB
理事 塚田 正之 地球緑化センター 緑の親善大使を育てる会 代表世話人
理事 永井 隆一 一般財団法人 白山観光協会 専務理事 事務局長
理事 古川 洋 地球緑化センター 緑のふるさと協力隊 相談員
理事 吉川 賢 岡山大学 名誉教授
監事 鈴木 経彦 菅馬場谷特別緑地保全地区管理運営協議会 事務局
監事 細井 昭彦 豊田肥料株式会社
顧問 石  弘之 元 東京大学大学院教授
顧問 高橋 成雄 前 地球緑化センター 理事長
顧問 新田 均 元 地球緑化センター 理事長
顧問 林  貞雄 日本農林漁業振興協議会 相談役
顧問 村田 泰夫 ジャーナリスト(元・朝日新聞編集委員)
顧問 吉本 知則 下関市農業委員会会長
顧問 亘  信夫 元 公益社団法人 国土緑化推進機構 理事
顧問 邱  華盛 元 中国科学院国際合作局副所長
職員 4名(中国事務所1名)
会員 300名(個人、法人、賛助)
会議 総会/理事会/常任理事会

沿革

1993年 地球緑化センター発足、中国内モンゴルでの砂漠緑化事業がスタート
1994年 緑のふるさと協力隊事業スタート。国内で初めて市町村自治体と共に都市と農山村の交流を目的とした長期協力隊活動を実施
1996年 森林ボランティア「第1回山と緑の協力隊」(長野県赤沢自然休養林)スタート。民間団体として初めて国有林で活動
「第1回森林と市民を結ぶ全国の集い」実行委員長と事務局を務める
内モンゴルでの緑化活動が、農林水産省「共同実施ジャパンプログラム」として認定
1999年 特定非営利活動法人格を取得
中国重慶・江津市にて緑化事業スタート
2000年 朝日新聞社主催「第1回明日への環境賞 森林文化特別賞」受賞
2001年 中国河北省豊寧県にて21世紀中国首都圏環境緑化プロジェクトスタート
森林ボランティア自主活動グループが各地で発足
2002年 団体設立10周年記念事業「世界の砂漠と日本の森林 人と緑を語る集い」を開催
2005年 愛・地球博「地球市民村」パビリオン出展
2006年 オーライ!ニッポン会議主催「オーライ!ニッポン大賞}を受賞(緑のふるさと協力隊事業)
紙芝居「ガスラー」創作
2007年 第1回森のJOMOカップ・緑の文化祭2007開催
2008年 日中緑化国際交流センター(中国河北省豊寧県)開所
2010年 農山村再生・若者白書2010(農文協)刊行
2011年 中国北京市で「日中植林緑化フォーラム2011」を開催
自主グループが「森林・竹林・里山を整備する仲間の会」結成
2012年 地球緑化センター設立20周年記念式典
2013年 緑のふるさと協力隊事業20周年
2015年 森林ボランティア「第200回山と緑の協力隊」(長野県赤沢自然休養林)を開催
2017年 紙芝居「ジプシーおばあちゃん」創作
中国河北省涿州市にて緑化事業スタート
2018年 団体設立25年。第25期緑のふるさと協力隊派遣

ページの先頭へ

アクセス

Googlemapで見る

特定非営利活動法人 地球緑化センター(Green Earth Center)
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-4 清水ビル3F(東京駅八重洲南口 東京メトロ銀座線 京橋駅より徒歩5分)
TEL: 03-3241-6450 / FAX: 03-3241-7629

ページの先頭へ

プライバシーポリシー

特定非営利活動法人 地球緑化センター(Green Erath Center)(以下、GEC)は、皆様の個人情報の取り扱いについて、下記のプライバシーポリシーを定め、適切かつ厳重に取り組んでまいります。

1. 個人情報の定義
GECでは、個人情報を氏名・生年月日など、その一つもしくは他の情報と照合することによって、個人を特定できる情報と定義します。

2. 個人情報の収集
GECが個人情報を収集する際は、利用目的を明示し、その目的を超えた収集や利用をしません。

3. 個人情報の利用目的
GECは収集した個人情報を主に以下の事由のために利用します。

  • GECのサービスを提供するために必要な連絡や調整を行うため
  • GECおよびGECが取り組む事業に関わる情報を提供するため
  • GECの取り組みに関してご支援、ご協力のお願いをするため
  • その他、GECの活動の推進に必要とされる業務のため

4. 個人情報の第三者への提供
GECが収集した個人情報は、次の何れかに該当する場合を除き、その情報を第三者に提供することはありません。

  1. ご本人の事前の承諾を得た場合
  2. ご本人が希望されるボランティアおよびイベント・ミーティング等の活動参加にあたり必要であるとGECが認めた場合
  3. 情報処理や発送作業、会費の決済処理等のために、業務を委託する個人や企業・団体への開示が必要な場合
  4. ご本人の生命、健康、財産等の重大な利益を保護するために必要であるとGECが認めた場合
  5. 法的根拠に基づき、関係当局等より開示要請を受けた場合

5. 個人情報の管理
GECでは、収集した個人情報の紛失、漏洩、改ざん等を防止するため、責任を持って管理し、合理的な安全対策を講じます。

6. 個人情報の開示・修正・削除
GECでは、収集した個人情報の開示、修正、削除等をご本人が希望する場合、保護法その他の法令に従い、合理的な範囲で速やかに対応いたします。

7. 法令の遵守と管理体制の改善
GECは個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守するとともに、皆様の個人情報の管理に関して継続的改善に取り組みます。

8. 個人情報保護方針の見直し
GECはこの個人情報保護方針を常に見直し、より良いものとしていきます。なお、その際、変更後の内容をGECホームページ等で公表いたします。

9. 個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ先
特定非営利活動法人 地球緑化センター(GEC)〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-4 清水ビル3階
TEL: 03-3241-6450 FAX: 03-3241-7629

ページの先頭へ


何でも相談窓口